Date

レーザーテクノロジーで変わる生活

レーザーテクノロジーの進化
Breast Cancer Ribbon

レーザーテクノロジーって何のこと

レーザーテクノロジーって何のこと

通販の雑誌をみていたら、レーザーテクノロジーって書かれてあります。

何のこと?と思い開いてみますと、マウスポインターや距離計など種類は様々。

商品も多く掲載されています。

本当に多くの商品があり、ますますレーザーテクノロジーに興味が出る始末です。

商品をみていると、普段何気なく私が使っているという物もあります。

調べてもレーザーテクノロジーの意味は不明。

ネット検索しても、辞書にも意味が書いてありません。

そこで、一つずつ言葉を調べてみました。

まずはレーザーです。

レーザーは光、光の束?という事が分かりました。

そして次はテクノロジーです。

テクノロジーは科学技術と言う事も。

一つ一つ調べた言葉の意味を合わせると光の科学技術?となりますね。

本当にこれで良いのか不安でしたが、この考え方で商品をみると、納得でした。

大筋では間違いないと。

専門家がみたら、ちょっと違うと言うかも知れませんが、これで一件落着。

おちついて眠りにつけそうです。

医療用にも登場しています

レーザーというと、どうも医療用の機械と思います。

この機会が登場したときの、あの驚きと感動。

未だに忘れられない記憶です。

レーザーテクノロジーとはよく言ったものですよね。

科学のすばらしさ、まさに医療用レーザーで実感しました。

今では美容外科には欠かせないとでも言えるほど、導入されているのではないでしょうか。

レーザーで治療しましたと言う人も多いと思います。

治療した人たちにレーザーテクノロジーであるという認識はないのではないかと思いますが、医療者は画期的なテクノロジーに新たな治療方法が確立出来たと喜びは大きかったと思います。

今まで諦めていた事に対しても、ハイテクな医療機器で治療可能になる、手術が可能になるとなれば誰もが知識をつけようと思うはずです。

そうでなければ、今のようにメジャーな治療方法として確率されていないでしょうからね。

新しい技術や知識は、これまで困難と思われたことを可能にもします。

レーザーテクノロジーの未来

そして更に進化していくことになります。

今後の進化が楽しみな限りですね。

Comments are closed.